令和2年度分

ホーム > 学校生活 > 3年生のページ > 令和2年度分

ここから本文です。

校外学習 ~信貴山から大門ダムへ~ 

 10月15日(木)に信貴山へ校外学習へ行きました。
 信貴山へはバスで、信貴山のバス停留所まで行き、そこから信貴山へ向けて参道を歩いていきました。
信貴山では、朝護孫子寺の中をグループごとで散策し、先生達が立っているチェックポイントを通って、ゴールに向かってがんばりました。
特に、信貴山の山頂へは急な坂道を頑張って歩き、頂上からの景色に子どもたちは感動していました。
昼食をとった後は、大門ダムへ行き、ゆらゆら揺れるつり橋をドキドキしながらわたりました。
三郷町にあるすばらしい所を知り、さらに三郷町のことを知りたいと思うきっかけになった校外学習となりました。

 

西和警察署から警察官の人たちが来てくれたよ ~社会科「事故や事件から人々を守る」学習~

 9月4日(金)に西和警察署の方々に来ていただき、事故や事件が起きた時にどんなことをするのか。
 また事故や事件が起きないように、ふだんからどんなことをしているのかを聞かせてもらいました。
 お話の後には、パトカーの中を見せてもらったり、実際に無線や備品を使ったりするところを見せてもらいました。

 3年生のみんなは消防の時と同じように、食い入るように話を聞き、警棒や盾も触らせてもらい、感動をもって学習できたと思います。
子どもたちの感想には、
「警察官は本当にかっこいい。」「自分も警察みたいに人を助けたい。」「パトカーの中をはじめて見れてかっこよかった。」
などとあり、心に残る日になったと思える感想ばかりでした。

 これからは、他にも自分たちのことを守ってくれている人や物について調べていきます。
そして、自分たちの身をどうやって守れるか、子どもたちと一緒に考えていきたいと思います。

  

 

 

西和消防署から消防士さんが来てくれたよ ~社会科「火災からくらしを守る」学習~

 7月17日(金)に西和消防署の方々に来ていただき、火災が起きた時、また起きないようにするためにどんなことをしているか、
どんな思いで働いているかを総合ルームで聞かせてもらいました。
 他にも、ポンプ車を見せてもらったり、防火服の速着替えを見せてもらったりしました。

 3年生のみんなは、興味津々で話を聞き、ノートはメモでびっしりになっていました。お話を聞いた後の質問もどんどん出てきて、
答える消防士さんも驚くほどでした。
 自分たちがたくさんの人に火災から守られていることを知った子どもたちは、「学校はどうやって守られているの?」と
これからは学校に視点を変え、学校の消防設備について調べていきます。
 そして、自分たちにできることは何か、これまでの学習を生かして考えていきます。

   

  

 

芽が出たよ よう虫もさなぎに

5月のゴールデンウィーク明けに植えたマリーゴールドとホウセンカの芽(め)が出てきました。
先週配ったみんなのホウセンカとマリーゴールドはどうですか。水やりは毎日できていますか。元気に育つといいですね。
どちらが何の芽かわかりますか。みんなの芽と見くらべてみてくださいね。

 

また、4月にとってきたモンシロチョウのよう虫もさなぎになりました。もうすぐ成虫(せいちゅう)になってくれると思います。
チョウになったら、ぜひみんなにも見てもらいたいです。

 

ページの先頭へ