修学旅行

ホーム > 学校生活 > 6年生のページ > 令和3年度 > 修学旅行

ここから本文です。

10月24日㈰、25日㈪で舞鶴・城崎方面へ修学旅行に行きました。

【一日目】
舞鶴の引揚記念館に行き、平和への誓いや歌を歌い、平和のセレモニーを行いました。
その後、館内でシベリア抑留について、資料や展示物、ボランティアさんの説明から学ぶことができました。
また、絵本の読み聞かせや抑留された方の体験談も聞かせてもらい、当時の帰国された方や迎え入れた方などの思いに触れることができました。

 

 

 

見学の後は、展望広場で昼食をとり、天橋立に向かいました
天橋立では、お買い物や散策を楽しみました。

 

天橋立の後は、ホテルに向かいました。
ホテルでは、豪華な夕食にみんな大喜びしながら、感染対策として‘黙食‘で頂きました。
部屋では、ユニットバスに苦戦しながらも、友達と楽しい夜を過ごし、ゆっくりと大きなベッドで寝ることができました。
朝は支度をしてから朝食を頂き、部屋をきれいにして、ホテルをあとにしました。

 

【二日目】
ホテルから城崎マリンワールドに向かいました
城崎マリンワールドでは、活動班に分かれて、色々な生き物を見たり、ショーを見たり、買い物をするなどしてそれぞれ時間いっぱいまで楽しんでいました。中には、アジ釣りに挑戦する人達もいて、友達と過ごす特別な時間を有意義に過ごすことができました。
帰りのバスでは、「帰りたくない。もう一日みんなですごしたい。」という声もたくさん聞こえてきました。そして、無事に大きなケガや事故もなく三郷町に帰ってくることができました。
この修学旅行では、友達と素敵な思い出を作ることができ、戦争の恐ろしさや悲惨さも学ぶことができた6年生。
この経験をいかし、これからの自分たちにできること、人生に目を向けて考え、発信できるようにしていきます。

 

ページの先頭へ